プロフィール

Viscom – 電子産業におけるあらゆる検査課題に応えるソリューションおよびシステム
Viscomは卓越した検査システムの開発・製造・販売を行っています。製品ポートフォリオは光学検査およびX線検査全域、特に電子コンポーネント分野を網羅しています。Viscomシステムは電子コンポーネントの全面的自動検査が求められる分野全てに採用され、例えば車載用エレクトロニクスから宇宙・航空技術、産業用エレクトロニクスの製造分野に及びます。ユーザが求める無欠陥製品の具現および効率的なプロセス制御を目指しています。これらの分野においてViscomは世界市場をリードしています。

エンジニア事務所からグローバルプレーヤへと発展
Viscom社は1984年、産業用画像処理のパイオニアとしてマルティン ホイザー博士とフォルカー パーペ工学士によって設立されました。現在従業員数は世界規模で402人。規模の従業員を擁する企業へと発展しました。コンポーネント検査が企業活動のコアを成し、多くの電子製品製造分野の重要パートナーです。Viscomの長年の経験と優れた革新力は世界各地の有力ユーザから多大な信頼を得ています。

品質の確保、プロセスの最適化
エレクトロニクスは世界に革命をもたらしました。今や日常生活のほぼ全域で重要な役割を果たしています。弱点のある材料や製造欠陥はメーカー側に経済的不利をもたらします。特に安全に関わるコンポーネントは、最終消費者に最悪の事態を招きます。このような背景から、電子産業に向けられる品質要求が常に高まり、厳しくなるのは当然です。Viscom検査システムは全て、100%のエラー検査を目指しています。

いかなる検査課題にも最適なソリューション
Viscom検査システムに対する要求は一段と個別化しています。高度な専門教育を習得したViscom技術陣は、ユーザと共同で最適な検査ソリューションを構築しています。世界各地で現地活動を展開し、スムーズなシステム統合や、最適なプロセス、トレーニング、包括的サポートを提供しています。高度な専門スキルを駆使して迅速且つ柔軟に対応しています。

団体会員:



Zur optimalen Darstellung der Webseite muss Javascript in Ihrem Browser aktiviert sein.