自動光学式検査(AOI)

近年エレクトロニクス製品の生産は目覚ましい発展を遂げています。回路基板設計は一段と複雑化し、コンポーネントの小型化が進んでいます。人間の視覚に頼る目視検査では確実な品質検査はもはやほぼ不可能です。安全性に関わる製品の製造においては特に、ゼロ欠陥戦略と呼ばれる要求を満たさなければなりません。

Viscom検査システムは、高性能カメラモジュールを採用し、その大半は自社製造品です。多色照明に加えて、テストサンプルを異なる角度から観察することが可能なため、三次元特徴も確実に識別できます。Viscom検査システムは優れた搬送コンセプトやインテリジェントなイメージ処理と相まって、微細なハンダ結合部、実装あるいはハンダペーストの検査等、ごく短時間のサイクルタイムで最高レベルの検査精度を確保します。ワイヤーボンディングや透明タイプの保護コーティングに関しても、多様な欠陥特性を確実に検査します。

エラー検査に加えて、製造ラインにおけるAOI(自動光学式検査)結果の統合評価によるプロセス全般のコントロールも重要になっています。目指すところはプロセスの最適化、不良品の回避、コスト削減です。Viscom Quality Uplinkがこの役割を担います。このソフトウェアは、SPI、AOI、AXI、MXIの検査結果をリンクし、プロセスの最適化を手際よく簡単に実現します。

S2088-II F
S3016
S3088 basic
S3088 CCI
S3088 flex
S3088 UFI
S3088 ultra
S3088 ultra blue
S6056
S6056 MID
X7056RS
 

Zur optimalen Darstellung der Webseite muss Javascript in Ihrem Browser aktiviert sein.

このウェブサイトでは利用者に適切なサービスを提供するためクッキーを使用しています。 当社ウェブサイトを再訪する利用者はクッキーの使用を承認することになります。
确定