メニュー

ハンダペースト検査 | 3D-SPI


保護コーティング検査


光学検査 | デスクトップタイプ


ソフトウェアソリューション


ニュース


新しいメディアテークをご覧ください

製品パンフレットや、ホワイトぺーパー、使用事例などをここでご覧になれます

>メディアテークへ進む

[Translate to Japanese:]
貴方はここにいます:

よりよい未来への責任

人および環境の保護

Viscomは持続可能な成長を目指しています。人および環境との責任ある関わりを中心に据えた弊社の価値を持続しながらこの重要目標を追求します。最高性能を実現し、革新的テクノロジーを開発するため、責務を自覚し、意欲を高める作業環境を提供します。あらゆる労働保護規制を遵守することは当然です。弊社の卓越した検査ソリューションで市場を一歩先取りするため、従業員の労働安全および持続的研修への投資を継続します。環境に優しく,優れたエネルギー効率で持続可能な企業展開を進めるため、全従業員が経営陣と共に企業活動へのアイデア管理に参加する企業組織を向上させています。私的領域と職業生活の健全な均衡、更に同等待遇や保健、連帯性の実感を重視しています。

紛争鉱物

紛争鉱物とは、コンゴ民主共和国および近隣の危機的状況にある地域で採掘され、社会的問題、環境破壊をもたらすスズ、タンタル、金、タングステンなどの素材およびそれらの派生物を指します。
Viscomは、紛争鉱物採掘により引き起こされる人権侵害を認識し、それに対して責任感を持って取り組み、違法取引を阻止するためのあらゆる法的措置を明示的に支持しています。ここで法的措置とされるものはドッド・フランク法です。Viscomは、人権、倫理、環境と社会の持続可能性に関する見解を共有する企業からのみ、原材料や資材を調達しています。Viscomは、そのサプライヤーが「紛争鉱物」に関するすべての規制を遵守し、必要なすべての申告を行うことを要求します。Viscomは、製造および出荷されるすべてのコンポーネントに紛争鉱物が含まれていないことを宣言します。これは現在進行している世界的な問題であるため、Viscomは自社およびそのサプライチェーンを継続的に改善できるよう取り組んでいます。

Green button

品質およびエネルギー効率

Viscomは、自然資源との関わりに責任を担う環境マネジメントを設定しています。その具体例として、ハノーファ本社では、衛生施設の一部に雨水を利用し、電力需要を太陽光電力で賄っています。エレクトロモビリティの前進に向けて、会社駐車場に相応の電気自動車用充電ステーションを設置しています。

Viscom検査システムの製品開発段階から既に、環境に優しい材料や加工に配慮しています。制御・照明技術および高性能コンピュータによる高いエネルギー効率を重視しています。弊社のハイエンド製品はその優れたエネルギー効率により、エコロジカルバランスに大きく貢献しています。Viscom検査ソリューションは、欠陥を早期に検知し、電子部品製造における不良品および最終製品の不具合を最低限に抑えます。それにより、電気電子機器廃棄物が回避され、製造時の電力消費も低減されます。弊社製品は非常に省スペースに設計され、輸送時の梱包や重量を低減するため、更なる二酸化炭素排出削減に貢献します。

グリーンな未来

Viscomは企業政策の一環として、環境保護に責任を担い、環境に優しい製品やサービス活動を鋭意持続的に強化しています。企業全体で長期的な持続可能性を実現するため、これまでよりも一層ハードルを高くした計測可能な環境マネジメントシステムの構築を2025年までの中期的目標として具体化を目指しています。

 

コンタクト

info@viscom.de
+49 511 94996-0

Blue Competence

Viscom has been a member of the sustainability initiative of the VDMA Verband Deutscher Maschinen- und Anlagenbau e.V. since 2014. 

VDMA: Blue Competence at a glance